女性に多い悩みの一つに冷え性があります。

手足の末端やお腹やお尻が冷える症状です。
症状が進んでいると末端の皮膚感覚が鈍くなり、自分が冷え性であるという自覚がない人もいます。
・お風呂に入っても体が温まらない
・長湯しても汗もかかない
・手足が冷えていて寝付けない
・寝るときは靴下を履いている
・カイロを使っても暖かさを感じない
こんな症状は血流が悪いだけでなく自律神経のバランスも崩れていることがあります。
そんな冷え性の女性に強い味方がよもぎ蒸しです!
よもぎ蒸しは、韓国の伝統療法として有名で冷え性の他に不妊症や産後のケアに対応する婦人科に強いケア方法です。
やり方は、ヨモギを煮出したお湯の蒸気を専用の穴の空いた椅子の下にセットし、
椅子に座って穴から出てくる蒸気で下腹部を温めます。
よもぎ蒸しを受ける人は専用のケープだけをまとい頭だけが出ている状態で蒸気が漏れないようにします。
所用時間はだいたい30分が目安です。
お風呂に入っても汗をかかない人が驚くほど多量の汗をかくことが多いです。
昔から冷えは万病の元と言われます。
冷え性や不妊でお困りの方は一度よもぎ蒸しをすることをお勧めします。