当院には、交通事故に遭い、むち打ちになって来院される人も多いです。

最近では多くの整骨院が「交通事故専門」なんて宣伝をしているようですが、実は交通事故だけの治療を専門にしている整骨院なんてありません。
ふだんは健康保険を使った治療をしているのです。
いわゆる高齢者が集まっている整骨院です。
または肩こりや腰痛を健康保険で対応している違法な整骨院も未だに多く存在しています。
そうなんです!肩こりや腰痛は健康保険で対応してはいけないのです!!
健康保険組合から整骨院のかかり方って案内を出していて、駄目ですと言い切っています。
整骨院で健康保険の対象は骨折・捻挫・脱臼・打撲・挫傷です。
でも実際に外傷の患者が毎日来る整骨院は非現実的です。
それと整形外科と違って検査や薬を出すことはできないので整骨院の治療費は安いです。
なので、自由診療である交通事故の治療に飛びつく整骨院が多いのです。
ここで注意しなくてはいけないのが普段の治療費の5倍以上の料金が取れる交通事故治療ですが、多くの整骨院では高齢者や肩こりに対して電気治療とマッサージくらいしかしていないのに事故の治療ができるのか?って疑問です。
まともな整骨院と健康保険どっぷりの整骨院の判別の仕方としては、いい加減なところは電気治療にマッサージをしてオマケで何かを貼ったり塗ったりするだけの治療法しかできません。
本当に困っている患者さんはインターネットでいろいろ調べ選んで行くので大丈夫だと思いますが、知らない人は一か八かの選択です。
いい加減な整骨院で長々治療を延ばされないように気をつけてもらいたいと思います。