整体で調和を取る

整体というと押したり叩いたりされるとか

関節をバキバキ鳴らすとイメージされている人が多いと思います。
大きく分けると
・外から内に力を加える方法
・内から外に引き出す方法
この2つに分けられると思います。
さがみ鍼灸整骨院では、両方の方法を用いる他に
内から引き出し中に留める方法も使って施術します。
これは患者さんと調和をとりながら施術していく方法なので、
治療家だけの能力だけでなく、お互いの波長が合わないと出来ません。
当院の基本的な治療方針は「治しません」
なぜなら、

・カラダの痛み・不調和の原因は自分自身の中にあるからです。

・カラダからのメッセージを訊き調和を取ります。

・カラダのやりたいことを表現するだけで痛みはほぼ消失します。

「治しません」は「治りません」というわけではありません。
この考え方を理解して頂いている人が来院されています。
タイトルとURLをコピーしました