厚木市在住、30代女性の主婦。

2ヶ月前に出産をしてから、
ずっと両方の股関節に違和感がありました。

違和感を感じながら、育児を頑張っていましたが、
ここ2、3週間の間に違和感が痛みに変わります。

すぐに病院に行ったそうですが、
レントゲンを撮ってみるが、異常無し。
痛み止めと湿布を出されておしまいだったそうです。

しかし、
今は授乳中なので、痛み止めや湿布はなるべくしたくない。
とのことで、当院に来院されました。

来院された時、身体の状態を診てみると、
全体的に重心が前に傾いているのと、
骨盤も前に傾いてしまっているので、
腰が反ってしまっています。

このような状態だと、
股関節や腰にかかる負担は大きいです。

話を聞いてみると、
今までは腰や股関節を痛めたことはない。
出産をしてから、痛みが出始めた。
とのこと。

確かに、出産がきっかけで骨盤が歪み、
そのままの状態にしていたため、
股関節に負担がかかり続けて痛みが出てしまったようです。

なので、治療としては、
骨盤矯正をして、骨盤を正しい位置に戻していきました。

そして、整体治療で股関節や腰の動きを良くして、
身体の重心の位置も整えていきました。

治療後、立ち上がっていただき、
歩き回ったり、股関節を動かしてもらうと、
「すごい!スッキリした感じです!」
と喜んでいただきました。

本当はできるだけ期間を空けずに通院するのがベストですが、
お子さんがまだ小さく、なかなかそうはいきません。

なので、
自宅でできるケアを覚えてもらって、
時間が取れ次第、通院していくことが必要になります。

ちなみに当院では、
お子さんを連れての来院も可能です。
まずはお電話でご予約ください。