伊勢原市在住、30代男性の会社員Oさん。

ここ3カ月、首・肩コリに悩まされています。
仕事は1日中パソコン作業。
つらくて仕事に集中できません。

趣味で大好きなテニスもできず、
上司に鍼灸治療を勧められ、当院に来院されました。

早速状態を確認していくと、
首と肩の動きが悪いです。
でも一番気になったのは、
肩甲骨の動きの悪さです。

まずは本人が気になっている、
首・肩コリをとるために
鍼灸治療を行っていきました。

鍼灸治療の後には、
首・肩がだいぶ楽になってきたとのことだったので、
肩甲骨の可動域を広げていくために、
整体治療に移りました。

鍼灸・整体治療を終えた時には、
「首・肩まわりが凄い楽になった!」
と嬉しそうに肩を回していました。

1週間後の2回目の治療の時には
「あれからコリが気にならなくなりました!」
「仕事にも集中出来ています!」
「実はこれからテニスをしに行くんです!!」
と嬉しそうにおっしゃていました。

首・肩コリの原因は、
ただそこにある筋肉の疲労と、
勘違いされがちですが
実は肩甲骨の動きの悪さが
根本的な原因であることがよくあります。

肩甲骨には様々な筋肉が付いているので、
その筋肉を緩めて、
動きを良くすることで、
首・肩コリはもちろん。

肩甲骨は腰にも
腰痛なども良くなります。

Oさんと同じように
デスクワークなどで首・肩コリが気になる。
という方は、是非ケアをしにいらしてください。
楽になると仕事や趣味が思いっきり出来るようになりますよ!!