座間市在住 43歳男性 会社員 Nさん
Nさんが初めて当院に来院されたのは約3年半前。
その当時は左腰や足に痛みがあり、ご自身で身体のバランスが悪いのではと
気になったのが、来院のきっかけでした。
確かに当時は身体の歪みがあり、左重心で骨盤の高さの違いも
顕著にありました。
そこで最初は週1回のペースで来院しながら、
ご自身の身体の良い状態を思い出してもらうために整えつつ、
Nさん自身にも生活パターンを見直していただきました。
すると左を下にして寝る癖や、運転中につい左の肘をつき、
片手ハンドルで運転していることなどに気付きました。
そこでそうならないよう姿勢を気をつけるとともに、
ストレッチをやるよう指導したところ、
姿勢が整い、身体の痛みや違和感も気にならなくなりました。
それからは月1回のメンテナンスでの来院を続けていました。
ところが、先日いらした際に久々に腰痛を訴えられました。
詳しく話を聞いてみると
「年末年始に車で大阪まで行ってきたんです。
時間には余裕を持って、休憩もこまめにしながら行ったんですけど、
帰りに渋滞にはまりそうになって、ちょっと頑張って運転してたら、
ついいつもの悪い姿勢になってて。
帰ってからストレッチとかやるようにはしたんですけど、
いまいちスッキリしなくて、でもって帰ってきてからはゴロゴロしちゃって、
運動不足だなぁと思ってたら、久々に「腰痛いなぁ」ってなっちゃたんですよね。」
とのこと。
初めていらした3年半前に比べ、
ご自身の身体に対する意識がとても高まっているNさん。
日頃は気をつけられていたのが、ちょっと油断してしまったようです。
しかし、治療後には
「あぁ、腰が楽になった。身体がスッキリしました。
やっぱりこうでなくっちゃね。今年もちゃんとケアしていきます!」
と笑顔で話してくれました。
2017年が始まってもうすぐ2週間。
年末年始の生活の乱れや疲れ、
まだ引きずっているという方いませんか?
今年1年を健康で過ごすためにも、
今一度ご自身の生活習慣や身体について見直してみませんか??
ぜひ身体からの声に耳を傾けてあげてください。
※免責事項
お客様個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。