町田市在住 44歳女性 Sさん

 

Sさんが初めて当院にいらしたのは、昨年12月。
大掃除でクローゼットの片づけをしていた時に、
首を痛めたとのことでした。

 

最初は痛みで上を向いたり、左を向くことが出来ず、
徐々に背中の方まで重い感じが広がり、
「放っておいても治るかもしれないけど、ツラいな。
早めに治療したほうが良いだろう」と思って、当院へ来院されました。

 

来院時も首を動かすのがとてもツラそうで、
検査のために身体を動かしてもらうのも一苦労な状態。

 

首?肩・背中にかけて全体的に緊張が強かったので、
その日は鍼灸治療を行いました。

 

治療後には可動域が完全ではないけれども、
来院時に比べかなり動く範囲が広がり、痛みも緩和されていました。

 

そこで次回来院時までに、自宅でのセルフケアをしてもらうことにしました。

 

元々、真面目な正確なSさん。
とても一生懸命にセルフケアを頑張ってくれたみたいで、
次回来院時にはまだ少し左肩の挙げにくさがあるものの、

治療後と同じくらいの可動域をキープすることができていました。

そこで、次は整体治療で身体全体のバランスを整えました。
Sさん自身、気付いていなかったのですが、左右の足の長さが違い、
骨盤の歪みがありました。

 

整体治療ではSさん自身に身体を動かしてもらい、バランスを整えていきました。

Sさんはとても身体を動かすのが上手で、ほんの数分の間に
全体のバランスが整い、挙げにくかった左肩もすんなりと挙がるようになりました。

 

「なんか、不思議な感覚ですね。
こんなちょっとのことで、身体って変わるんですね!
今まであんまり気にしたことなかったけど、こんなちょっとのことで変わるなら
普段から気をつけた方が良いですね。」
と、Sさん自身もビックリ!!

私たちの身体はとても正直です。
良い習慣があれば良い方に、悪い習慣なら悪い方にと
身体が変化していきます。

 

自分自身で身体の変化に気付き、
良い状態がキープできるようにするって大事なことなんです。

 

もちろん、クセを取るには時間がかかる部分もありますが、
何もしなければそのままになってしまいます。

 

もし、身体を変えていきたいとお思いなら、ぜひ一度ご相談ください。

 

※免責事項
お客様個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。