さがみ鍼灸整骨院の奥田真以です。

毎週メンテナンスで通院している40代女性Mさん。

ある時『今日生理初日で、腰が重だるいんです。いつもの腰痛とは痛みが違う感じ。』とおっしゃるので、『生理の時は毎回腰が重だるくなるんですか?』と聞くと『なります。生理初日と2日目に重だるくなります。』とのこと。

そして経血にドロっとした塊が結構出るとのことでした。

こういうタイプの方は東洋医学で言うと【瘀血(おけつ)】タイプ。

身体の中では《気》《血》《水》が循環しています。この中の《血》の流れが滞っていると【瘀血】という症状になってしまいます。

〜瘀血の症状〜
・顔色が浅黒い
・生理痛が重い
・経血に塊がある
・冷え症
・アレルギー体質
・頭痛
・肩こり
・腰痛

Mさんにはお灸を購入してもらったので、瘀血改善のツボを教えて、そこにやってもらっています(^^)


東洋医学では瘀血以外にもタイプ(体質)があるので、なんとなく身体の不調だな?と思う時はなんらかのタイプに当てはまります。

その症状が長引くと治りも遅くなります。早めに自分の体質を知って改善していきましょう☆




◇ 手足がほてる人は〇〇体質かも!?
手と足がほてる人は〇〇体質!