スポンサーリンク

鍼灸整体治療で通院中のMさん。

この前、初めて来院した時の話になりました。

Mさんが初めて来たのが2017年の11月。
首こり、肩こり、腰の痛みで来院しました。
特に気になるのが首こりで、首を後ろに倒す(上向く)動作が辛そうでした。

『首に膜が張っている感じで気持ち悪い痛み』とMさん。

治療後、首を後ろに倒す動作はスムーズになり、しっかりと上を向くことができました。

Mさんはその時のことをすごく覚えていて、『ずっと気持ち悪い痛みだったのがなくなって、びっくりした。しかも首から上がフワーっと血が通いだした感じがして、視界がクリアになったのを覚えてる。』と初来院した日のことを話してくれました。

そのあと『あの時はあの痛みが自分の中で普通だったんです。今考えると信じられない。』と。

現在Mさんは週に一回のペースで通っています。そのおかげか辛い痛みなども今はありません。

痛みが続くと、それが当たり前になってしまい自分の中での普通の基準が下がります。

毎日のお仕事で疲れている身体を労ってあげることが大切です(^ ^)