スポンサーリンク
Sさんに、詳しくお話を聞くと、
1月末に交通事故に遭い、首がむち打ち状態になってしまいました。
整形外科で3ヶ月ほど事故治療をしていました。3ヶ月間通院して首の症状は少し落ち着き、Sさんは自分から保険治療を打ち切ってしまいました。
そこから、1~2ヶ月後にまた首肩に痛みひどくなってしまい、気圧の変化でめまいや頭痛、耳鳴りといった症状のため来院されました。

首の動きを確認してみると、首を後ろに倒した時の可動域がとても悪く、倒している時もつらそうな印象でした。

Sさんには、鍼灸治療、整体治療、操体法をやることにしました。

治療後Sさんは、「肩から上がポカポカしてきて、首が軽くなった気がします」とおっしゃっていただきました。

4日後に再度来院してもらうと、首の可動域はとても良くなっていて、天井をみれるほどまで首を後ろに倒すことが出来ていました。
痛みやつっぱり感、頭痛やめまいも軽減されたとおっしゃっていました。

交通事故での痛みが落ち着いても数年後にまた発症してしまう恐れがあります。

事故に遭ったときは、すぐに受診してください( •̀ᴗ•́ )/