スポンサーリンク

 

呼吸が浅いと感じたことはありませんか?
実は、呼吸が浅いと痩せにくかったり、体が疲れやすくなってしまいます。

人間は、ストレスや疲れを感じると交感神経が優位になります。無意識のうちに空気を吸うことがメインとなり浅い呼吸になってしまいます。

呼吸が浅いことにより現れる5つの症状
・イライラする
・血の巡りが悪く、顔色も悪くなる
・代謝が落ちて太りやすくなる
・肩こり
・疲れやすい
どうですか、このような症状は出ていませんか??

呼吸が浅い問題は腹式呼吸を取り入れると呼吸を助けてくれる筋肉を鍛えることができるので、自然と深い呼吸へと変わっていきます。
シャボン玉を吹くように「ふーーー」っと吐き、鼻から優しく息を吸う動作を1日5分~10分ほどしてみてください。


呼吸が浅いかも…と感じたときは、腹式呼吸のトレーニングをしてくださいね。
浅い呼吸を卒業して健康な体を手に入れましょう!!

それでも、改善されない場合はお気軽にご相談ください( •̀ᴗ•́ )/