スポンサーリンク

 

 

先月の中旬に新規で来たHさん(70代 女性)


症状は左のお尻の外側から太ももにかけての重たくズーンとする痛みで、歩くとき、階段を上るとき、特に寝ている時に感じるようでした。


Hさんは普段アメリカに住んでおり、今は一時帰国中で10日後にはアメリカに帰るということだったので、できるだけ通ってもらうことにしました。

ほとんど毎日のように通ってもらいました。

計7回来てもらい鍼灸と操体法を組み合わせて治療しました。


回数を重ねていくごとに身体の調子は良くなっていき、最後の治療の日には痛みがほとんどない状態にまで改善し、夜も重たい感じがなく、ぐっすり眠れているとのことでした。



忙しい中でも時間を作って治療しに来たHさんの努力が実りました。


アメリカに帰るまでに、改善されて本当に良かったです!!


次、日本に来るのが1年〜1年半後。
『また顔出すね!』と仰ってくれたので、会えるのを楽しみにしてます(^o^)