手の痛みを改善する方法

[cc id=2003]

 

 

先日新規で来たTさん。


症状は両手親指のつけ根と、第一関節の痛みで来院されました。

食器を洗う時や、スボンの上げ下ろしが一番辛いようです。



Tさんはリラクゼーション関係の仕事をしており、30分〜長くて2時間の揉みほぐしを1日平均5〜6人を施術しています。

お仕事で指を使うため、過去にも数回指を痛めたことがあり、その時にはいつの間にか治ったらしいのですが、今回は3〜4ヶ月前から痛みだし、痛みが悪化していて治らないということで来院しました。



特に右の症状がひどく、何もしていなくても痛い状態です。



全身を診ていくと、首や肩も全体的に張っていたので、その周辺の鍼と、腕の硬結に鍼灸治療を行い、そのあと操体法で全身の調整をしました。



治療が一通り終わりベッドに座ってもらうと、Tさんがご自身で指を曲げ伸ばししたり、第一関節を押して『え、まったく痛くない!えぇ〜!』と驚いた様子。



私自身も、予想以上の効果で驚きました...。




しかし痛みがなくなったとはいえ、職業柄手や指を酷使するTさん。


また2週間後に予約が入っているので、治療をして再発防止に努めます。
タイトルとURLをコピーしました