厚木で坐骨神経痛を緩和

[cc id=2003]




最近来院される方が多い、坐骨神経痛についてご紹介します。


○ 坐骨神経痛とは
坐骨神経の領域は、お尻〜足の外側や後面で、この領域に痛みや痺れがあることを言います。
ちなみに坐骨神経痛は病名ではなく、症状名です。



○ 坐骨神経痛の原因
・椎間板ヘルニア
・脊柱管狭窄症
・腰椎すべり症
などが代表的。

他にもお尻の筋肉が硬くなりすぎて、坐骨神経を圧迫してしまい症状が出る場合もあります。




来院される方で『病院で痛み止めをもらったけど、薬をあまり飲みたくない』という方が多いです。


痛みで寝れなかったり、歩けなかったり...
日常生活に支障が出るときは痛み止めを服用してもいいと思います。(時々痛み止めが効かない!という方もいらっしゃいますが...。)



しかし、身体を良くして薬に頼らない生活を送りたいですよね?



当院では、鍼灸・整体治療を行います。

これは自己回復力を高め、患者さん自身の力で身体を良くしていくことが目的です。


実際に坐骨神経痛以外の症状でも、痛み止めの服用が減った患者さんも何人もいらっしゃいます。


薬に頼らない生活を送りたい、本気で治したいという方は一度ご相談ください。




タイトルとURLをコピーしました