32歳女性Aさん、ぎっくり腰で来院されました。

症状は酷く、100m歩くのも何度も休憩されながら来たそうです。

ぎっくり腰をしたきっかけを伺うと、「朝起きて腰を回していたら腰をやってしまいました…。」と仰っていました。

腰の痛みでうつ伏せで治療が出来なかったので、横向き+仰向けで鍼灸と操体法をしました。

治療前は歩くのも辛そうな様子でしたが、治療後はまだ痛みは残っていますがスタスタと歩けるようになり、Aさんも笑顔でした(o^^o)

ぎっくり腰の原因ってご存じですか??

必ずしも腰痛持ちの人がなる訳ではありません。

重いものを持った時もそうですが、寝不足や疲労、ストレスなどが溜まっていたりしてもぎっくり腰が起こる可能性があります。

1度ぎっくり腰をして治療を怠ると何度も繰り返してしまう恐れがあります。

痛みで動くことが出来ずに、仕事を休む方も多くいらっしゃいます。

そうならない為にも体のメンテナンスをしっかりとすることが大切になってきます!!

少しでも腰に違和感を感じたら早めにご相談ください!

ご連絡お待ちしております。