Iさん 40代 女性


先日来院した際、
『左膝の内側が痛い』とのことでした。

特にあぐらをする時に痛いそうです。 


Iさんが痛いと言ってた場所はここ。






※ 赤い部分が痛い場所
※ 左膝を正面から見た図(膝蓋骨省略)


この場所は太ももにある半腱様筋、薄筋、縫工筋が付着する部分で、その部分がガチョウの足のような形に見えることから鵞足(がそく)と呼ばれています。


鵞足の部分に炎症が起き、痛みを生じる疾患として鵞足炎があります。


激しい運動をしている人に多く見られますが、X脚など骨格が原因のこともあります。




Iさんの場合、運動はあまりしていませんが痛くない右と比べてみると、左の太ももの筋肉の方が少し硬いです。

その筋肉に鍼灸治療と操体法をし、帰りにストレッチを指導しました。





それから4日後、Iさん来院。

あぐらをするとまだ少し痛みがある状態ですが、それ以外日常生活では膝の痛みは気にならなかったとのこと。


この日も引き続き治療を行い、ストレッチも無理のない範囲で続けてもらうことにしました。



次来院された際に、また状態を聞いてみたいと思います。




運動をしていなくても、なにかの拍子に痛めてしまったり、いつの間にか痛くなっていたりすることはあります。


その時は『そのうち治る』と放置せず、早めの治療をおすすめします。



LINEでの予約はこちらからお願いします。

本厚木院:https://line.me/R/ti/p/%40xwo7820d
 町田院: https://line.me/R/ti/p/%40mvq1933q
漢方薬店:https://line.me/R/ti/p/%40uaj9853s