妊活中の適度な運動とは

 

前回は妊活に必要な栄養素についてブログを書きました。

妊活に必要な栄養素4つ
妊娠しやすい身体づくりをするためには、内側からのアプローチが大切です。 私たちの身体を作っているエネルギー源は食べ物。 自分の食べた物がそのまま栄養素として吸収され、細胞一つ一つを作っていきます。 食生活に乱れがあると...

 

食事の他にもよく『適度な運動がいい』と言われますが、運動は何をすればいいのか、どの程度すればいいのかというのを今回は書いていきます。

 

まず適正な体脂肪率と筋肉量を持つ、バランスの良い身体づくりが大切です。

 

女性の体脂肪率の理想は20〜29%がいいでしょう。

20%以下だと痩せすぎですし、30%を超えると肥満になります。

 

 

次に筋肉量です。

適正な筋肉量を保つことで体温が維持しやすく、血行促進の効果が期待されます。

特に下肢の筋肉量が多い人は、卵巣機能も高いと最近の研究で分かったそうです。

 

また筋肉量を適正に保つことで、基礎代謝にも影響します。

筋肉量が増えることで基礎代謝が上がり、ホルモンバランスが整って生理周期を安定させるような効果もあります。

 

○ ウォーミング
下半身の血行が良くなることで、子宮を温めることに繋がります。時間は20分以上を目安とし、腕も意識して振ってみましょう。すると、足のみならず上半身の運動にもなります。

 

 

○ ヨガ
ヨガをやっている方多いのではないでしょうか?
最近ではホットヨガが流行っていますね。基礎代謝の向上、血行促進の他にも、リラックス効果も期待できるのでホルモンバランスが整い、妊活には効果的と言えるでしょう。

 

 

○ スクワット
気軽に下半身を鍛えられる方法なのがスクワットです。こういった筋トレはゆっくり、かつフォームをきちんと行うと筋トレの効率がアップします。

スキマ時間を見つけてできることからチャレンジしてみましょう!

 

 

 

当院では、妊鍼体験会を1日2名様限定5000円で実施しています。

内容はカウンセリング、鍼灸整体治療、よもぎ蒸しです。

その人にあった筋トレやストレッチのやり方なども教えています。

まずは一度体験してみてください。

妊活体験会 | 厚木整体

 

 

LINEでの予約はこちらからお願いします。

本厚木院:https://line.me/R/ti/p/%40xwo7820d
町田院: https://line.me/R/ti/p/%40mvq1933q
漢方薬店:https://line.me/R/ti/p/%40uaj9853s

 

 

さがみ鍼灸整骨院
〈厚木院〉
神奈川県厚木市中町2-12-1
0462227011

〈町田院〉
東京都町田市原町田4-7-12 2階
0427225885

 

 

タイトルとURLをコピーしました