【気象病】というのを聞いたことありますか?


気象病とは気圧や湿度、気温の変化によって引き起こされる身体の不調のことを言い、頭痛や関節痛、肩こり、めまいなどがあげられます。


最近ではうつ病や喘息も気象の変化によって悪化することがわかってきています。



こういった気象病を起こしやすい人は、耳の血流が悪い傾向があると言われています。


血流が悪くなると気圧の変化に敏感になったり、自律神経が乱れやすくなってしまい、色々な不調が出てしまいます。




ということは...
耳の血流を良くすることで、気象病の予防になります!




ぜひ耳のマッサージをしてみてください。

① 耳を上・下・横に5秒ずつ引っ張る

② 耳を横に軽く引っ張りながら、前に5回、後ろに5回ゆっくり回す

③ 耳の上と下を持って上下に折りたたみ5秒キープ

④ 耳全体を手のひらで覆い、前に5回、後ろに5回ゆっくり回す

※ 痛みの出ない程度で優しく行ってください



これを1日3回行ってみましょう。



季節の変わり目で気温が安定しなく、体調を崩しやすいこの時期におすすめです。

耳のマッサージで、気象病に打ち勝ちましょう!


ちなみに当院オリジナルブレンドのよもぎ蒸しも、自律神経の調整の効果があるのでぜひ試してみて下さいね(*^_^*)



LINEでの予約はこちらからお願いします。

本厚木院:https://line.me/R/ti/p/%40xwo7820d
 町田院: https://line.me/R/ti/p/%40mvq1933q
漢方薬店:https://line.me/R/ti/p/%40uaj9853s