最近女性に限らず、男性でも多い〈冷え症〉




部位別で見ていくと【足】【手】の末端の冷えに次いで多いのが 【お尻】なんです。

みなさんはどうでしょうか?


特に女性は男性と比べると《脂肪量が多く、筋肉量が少ない》傾向にあるのです。

脂肪は筋肉と違って熱を産生することが苦手で、外気温に左右されやすいため、外気温が低い時は冷えやすく温まりにくいです。




さらにデスクワークが多い現代。

長時間座っているとお尻がずっと圧迫されている状態になりますよね。それに加え下半身もあまり動かさない...。

そうすると血液の循環が悪くなり、下半身の冷えにつながってしまいます。





簡単な冷え改善方法は

・1時間に1回は立って、少し歩いたりストレッチするなどインターバルを入れましょう

・座っている間も足首を動かしたり、靴の中で指をグーパーグーパー動かすなどしてみましょう


これなら簡単に今すぐにでもできる方法です。
むくみの改善にもなるのでぜひやってみてくださいね!





もう1つおすすめな方法として、《仙骨》を温めてみましょう!

仙骨は骨盤の骨の一つです。



(ピンク色の骨が仙骨)



カイロを貼る時は、お尻の割れ目のすぐ上に貼ってみてくださいね!



ここには足につながる大きい血管が通っていたり、副交感神経節があるため、下半身をはじめとする全身の血流の改善、自律神経を整える効果が期待できます。


さらに良いツボが多くあるため、便秘や下痢、生理痛などに悩んでいる方にもおすすめです。

カイロがない方は、お風呂の際40度くらいのシャワーで、30秒ほど温めるのもいいでしょう。



【緊急事態宣言による当院の施術等についてお知らせ】
https://sagami89.jp/2020/04/08/news-4/

 

【抗ウイルス作用があるといわれる「板藍根」販売中】

SARSが流行した際にもWHOから高い評価。

日本では板藍根を食品扱いになるので、小さなお子さまでも安心して飲むことができます。

購入希望の人はこちらへ
「バンランコン」とメッセージください。
https://line.me/R/ti/p/%40uaj9853s