日によって気温差が大きいこの時期。

実は春〜夏にかけてのこの時期がぎっくり腰になりやすいと言われています。


気温や気圧の変化に体がついていけず、疲労とストレスが蓄積していき、それが限界を越えた時にぎっくり腰が発生しやすいです。



そうならないために疲労とストレスを少しでも減らす意識をしてみましょう!


例えば...

○ いつもよりちょっとだけお風呂の時間を長くしてみる
○ 就寝前のスマホをちょっとだけ減らしてみる
○ 暴飲暴食しないようにちょっとだけ量を減らしてみる
○ 運動がてらちょっとだけ遠回りして帰ってみる

などなど


コロナの影響もあり、普段のストレスよりも増えている方が多いかと思います。

『ちょっとだけ』の行動でも、毎日続けていれば塵も積もれば山となるで、体に変化をもたらします。


毎日『ちょっとだけ』でも意識してみてくださいね(^^)