最近良く眠れていますか??

緊急事態宣言が解除され段々と元の生活を取り戻してきていますが、まだ油断できない状況ですね。

先日来院された方が「テレワークをしていたら疲れすぎて、眠りが浅くなった」とおっしゃっていました。

最近、寝つきが悪い・途中で起きてしまう・眠りが浅いといった悩みがある方多いのではないでしょうか??

睡眠の質が下がる理由は、生活習慣・寝室環境・ストレスの3つが原因と言われています。

・生活習慣
就寝前のスマートフォン・パソコンの使用はNGです。
スマートフォン・パソコンから出てくるブルーライトは、質のいい睡眠に不可欠なホルモンの【メラトニン】の分泌を減らし見ているうちに眠気が弱まってしまうので就寝前の使用は控えましょう。

・寝室環境
温度と湿度、明るさ、音などが関わります。
図書館のような静けさである40デシベル以上の音があるものは、睡眠に良くない影響を与えてしまいます。

・ストレス
通常、日中は交感神経、眠るときは副交感神経が優位になりますが、ストレスなどが原因で自律神経のバランスが崩れると、眠る時に交感神経の働きが強くなり、不眠や睡眠の質を下げる原因となるのです。
自律神経を整えるには深呼吸が一番有効的です。
以前ブログで書いたのでご紹介します!
今ご自身の呼吸どうですか? ストレスや不安での身体の変化。
前回はストレスを緩和する方法を紹介しました。 これは長期的なもので、ストレスを緩和、溜めにくい生活をする方法でした。 今回は今すぐに実行でき、仕事中にもできるストレス対処法を紹介します。 結...
その他にも40℃のお風呂に10分〜15分ほど浸かるのも質のいい睡眠を取るコツです。

寝付けない方は、仕方ないと諦めずに上記の3つに注意して質のいい睡眠を手に入れましょうね!!

漢方薬や鍼灸治療でも改善されますので、
お気軽にご相談くださいね。

​ご予約はこちらから

本厚木院
https://line.me/R/ti/p/%40xwo7820d

町田院
https://line.me/R/ti/p/%40mvq1933q

漢方薬店
https://line.me/R/ti/p/%40uaj9853s
タイトルとURLをコピーしました