妊活中の食事 Part.2

 

前回、体を冷やす食べ物・温める食べ物の特徴を紹介しました。
妊活中の食事
妊活に食事はとても重要です!   しかしどのような食事が妊活にいいのか、ネットにも色々な情報があるのでなかなかわからないという方が多いのではないでしょうか?   どんな状態が「妊娠しやすい状態」かというと、簡単に言えば「全体的に...
今回はもっと具体的に紹介していきます!

体を冷やす(陰)の食べ物

☑️ トマト、なす、きゅうりなどの夏野菜
 
☑️ フルーツ
 
☑️ スイーツやお菓子など甘いもの
 
☑️ コーヒーなどカフェインの含まれるもの
 
☑️ お酒
 
☑️ インスタント食品
 
☑️ 牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品
 
もしもこれらの食材をあなたが日常的に摂取しているようでしたら、あなたの体は冷えすぎてしまい、血液循環が悪く妊娠しづらい状態になっている可能性が強いです。
 
全くゼロにする必要もありませんが、これらが複数該当して、それも毎日食べているというようでしたら、少しずつ量を減らしていきましょう!
 
そして冷えすぎた体を温めるために、これから下で説明する体を温める食材をなるべく取るようにしましょう!
 


体を温める(陽)の食べ物

☑️ 大根や人参、レンコンなどの冬野菜
 
☑️ お肉
 
☑️ 醤油や味噌など味付けが濃いもの
 
☑️ 動物性脂肪の多いもの
 
などです。
 
もしもこれらの食材をあなたが日常的に摂取しているようでしたら、あなたの体は温まりすぎてしまい、熱がこもりやすくなっている可能性があります。
 
この場合は先ほど述べた体を冷やす性質のものを少しずつ取り入れながら、取りすぎてしまっている体を温める性質を持つ食べ物を減らしていきましょう!



まとめ

何事もバランスがとても大切です。
今の自分にあった食事選びをして、うまくバランスを保てるように心がけましょう!
タイトルとURLをコピーしました