こむら返りは食事から改善

こむら返りとは?!

局所筋肉を使いすぎると筋肉への供給が需要に追いつかなくなってしまうことがあり、腓腹筋けいれんが生じることがあります

また、カリウムやカルシウム、マグネシウムなどといった電解質が不足する状況でも生じることがあります。

具体的には、食事からの摂取不足、利尿剤による電解質の体外への喪失、下痢・嘔吐・発汗による脱水などが挙げられます。

その他にも、腎不全・糖尿病・肝硬変 妊娠中にも起こることがあります。

食事

●カリウム

【食材】 ・ほうれん草 ・小松菜 ・ばなな ・もも ・ひじき

カリウムが不足すると筋肉と神経に影響を与えるため、初期の自覚症状は手足の脱力感、筋肉痛、動悸などといった症状が現れます。

●カルシウム

【食材】 ・牛乳 ・チーズ ・桜えび ・しらす ・ひじき

カルシウムが不足すると、骨の健康障害(骨折や骨粗しょう症)の原因となることはよく知られています。 その半面、カルシウム不足が高血圧や動脈硬化などの原因となっていることは、あまり知られていません。

●マグネシウム

【食材】

・きな粉 ・大豆 ・あおさ ・干しエビ・ 煮干し

マグネシウムが不足すると、痙攣・頭痛・疲労感・不整脈といった症状が現れ糖尿病、高血圧などの生活習慣病や、心筋梗塞などの発生リスクが高まると言われています。 足がつって辛い!という方は食事を見直すのも大切なポイントです。

まとめ

こむら返りにもならないようにするのはもちろん、バランスの良い食事を摂ることが大切です。 本当は食事で栄養を摂取したいですが、 足りないなと感じた時にはサプリメントで補うのもOKです!

筋肉が張っていたり硬すぎてこむら返りの原因となりますのでストレッチなどセルフケアをするようにしてください。

 

タイトルとURLをコピーしました