1日のタンパク質たりていますか??

日頃よく耳にする「タンパク質」ですが皆さん足りていますか?

タンパク質とは

必須栄養素の1つ。筋肉臓器皮膚髪の毛血液などの大部分はタンパク質から構成されています。

体の中で水分(60%)の次にタンパク質(15%)は多くなっています。

タンパク質は簡単に消化吸収されるものが多く、脂質、タンパク質よりも優先的にカラダや脳のエネルギー源として利用されます。

また、水分を多く保持してくれる力があるため、カラダや便の水分コントロールにも関与します。

ほとんどの現代人が不足しがちなタンパク質ですが、脂肪として蓄えられる分もあれば、アンモニアや尿素をたくさん作りだしてしまい、肝臓や腎臓に負担をかける恐れがありますので、過剰摂取は控えてください。

1日に必要なタンパク質量

18歳以上の男性の推奨量は一日60g、女性では50gです。

身長が伸びる思春期では必要量が多くなり、15~17歳男性では65g、12~17歳女性では55gとなります。

このように思春期は、成人よりも積極的にタンパク質を摂っていく必要があります。

妊娠中は、お腹の中で胎児が急成長しています。

そのため、妊娠中期は+10g、後期では+25gのタンパク質が推奨されています。

なぜタンパク質は大切なのか

タンパク質は英語で「 プロテイン」 タンパク質はギリシャ語で「最も大事」という意味です。

タンパク質は、私たちの体にはかかせない成分でホルモン、酵素、筋肉、血管など全身で必要としています。

タンパク質が不足してしまうと免疫が下がり病気になりやすくなったり、ホルモンが上手く分泌されなくなってしまいます

体を健康に保つには、タンパク質は大切な栄養素ですね!!

タンパク質の働き

・やる気や集中力を上げる

・免疫を下げない

・子供の成長をサポート

・ストレスを予防

・見た目年齢を左右する

・骨の強さをサポート      などの作用があります。

皆さんは食生活にタンパク質は足りていますか?? 現代の日本人は不足気味と言われています。 いつもの食事に納豆や卵などタンパク質を1品追加してあげるだけでも変わってくると思います。 まずは、食生活を見直してみましょう!!

タイトルとURLをコピーしました