プロテインの間違った情報

よく患者さんに「プロテインを飲むといいですよ!」と言うと大抵の方が抵抗を示します。

【太りそう】というという理由で皆さん飲んでくれません。

プロテインを飲むとどんな効果があるのか、 太るのか?お伝えします。

プロテインとは?

まずプロテインは3種類あります。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳に含まれるタンパク質の一種です。

ヨーグルトの上澄みにできる液体のことをホエイといいますが、このホエイに含まれるタンパク質がホエイプロテインです。

ホエイには他にミネラルや水溶性ビタミンが含まれます。

【こんな人におすすめ】

ホエイプロテインはトレーニングで強い肉体を手に入れたい方にオススメです。

カゼインプロテイン

ホエイプロテインと同じく牛乳を主成分とするのがカゼインプロテインです。

この主成分であるカゼインは生乳を構成するタンパク質の約80%を占めています。

ホエイプロテインが水溶性で吸収が早いことに対し、カゼインプロテインは不溶性で固まりやすく、体への吸収速度がゆっくりであることが特徴です。

【こんな方におすすめ】

ダイエット時の間食や運動をしない日のタンパク質補給、また就寝時におすすめです。

カゼインプロテインは体への吸収速度がゆっくりであることから満腹感の持続が期待できます。

ソイプロテイン

ソイププロテインの原料は、その名の通り大豆のタンパク質部分だけを粉末にしたものです。

タンパク質の比率を高め水分や糖質、脂肪を減らし植物性タンパク質を効果的に摂取できるようになっています。

価格が比較的安いことも特徴の一つです。

【こんな方におすすめ】

満腹感が持続しやすいためダイエットをしている方にはもちろん、健康維持をしたい方にもおすすめです。

女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが入っているので、肌の張りを保つ効果や、女性らしい体のラインをキープしたい方にもおすすめです。

プロテインの効果

美容効果

私たちの体は筋肉や内臓だけでなく、肌や髪、爪に至るまでほとんどの部分がタンパク質でできています。

タンパク質が不足すると筋肉量が減少し、基礎代謝も低下してしまい、ダイエットにも逆効果となります。

タンパク質には、肌や髪、爪の状態を良くしてくれる働きがあり、肌のハリツヤが欲しければ化粧水よりもタンパク質を摂ることをおすすめします。

ダイエット効果

ご飯やパンなどに多く含まれる糖質と比較して、タンパク質は消化吸収がゆっくり進むので、腹持ちがよく少量でも満足感を得ることができます。

さらに、食事を摂取したときに消費されるエネルギーはタンパク質を摂取した場合のほうが糖質や脂質より高くなるため、効率よくエネルギーを消費することができます。

冷え

冷えもタンパク質不足から起こります。 ご飯を食べて体がホカホカ暖かくなった経験はありませんか?

「食事誘発性熱生成」と言われるものが体の中で起こっています。

タンパク質の約30%がこの食事誘発性熱生成によって消費されます。

糖質は6%、脂質は4%となります。

糖質は6%しかないので甘い物を食べても体は温まりません。

体を温めるためには卵・肉・プロテインなどを積極的に摂ることをおすすめします。

もちろん体温が高くなると体を燃焼しやすくなるので痩せやすくもなり病気にもなりにくくなります。

1日の摂取量

1日のタンパク質の摂取量は18歳以上の 男性:約60g 女性:約50g だいたい体重と同じタンパク質を取らなければいけません。

プロテインは太る?

プロテインの主な役割は、良質なたんぱく質の補給を補助すること。

鶏肉や魚介類など、たんぱく質は幅広い食品から摂取することは出来ますが、たんぱく質だけを摂取できるわけではなく、脂肪や炭水化物なども余計に摂取しています。

これでは、いくら筋トレや運動に取り組んでいてもタンパク質を含む栄養素の過剰摂取により、体重は増えていきます。

プロテインは、そんな悩みを解消してくれるアイテム。

たんぱく質を豊富に含んでいることはもちろん、脂肪分や炭水化物などを極限まで抑えた作りになっているため、他の栄養素を過剰に取り過ぎてしまう可能性が低くなり太る原因です。

実際に私もプロテインを飲んでいますが体重は、増えてはいませんよ!!!

なのでプロテインを飲んで太ることはありません(^^)

タンパク質を食べるタイミング

運動前、後でも効果は変わらないという事が分かっていますのでご自身のタイミングで食べて下さい。

まとめ

体のほとんどがタンパク質出できているので、不足しては健康な体が出来上がりません。

大体の方がタンパク質が不足しています。

冷え、肌の調子、太り気味かな?と思ったらまずはタンパク質の量を増やしてみてください。

食べ物で摂取できない時はプロテインを飲むのもOKです。

今プロテインは、前のと違い粉っぽさが抑えられているので飲みやすいです!!

私も毎日プロテインを飲み筋トレをしています(^^) 皆さんも一緒に頑張りませんか?

タイトルとURLをコピーしました