ダイエットを成功できない人の特徴

綺麗に体を絞って堂々とタイトな服を着たいですよね??

今からお伝えする項目に当てはまる方は、こんな方は残念ながらダイエットに成功できません…。

逆をいえば、下記の書いてある事と反対なことをすれば綺麗な体を手に入れることができますね(^^)

下記の文章を見て「これ、私じゃない??」 と思う方は、今すぐに意識しましょうね!

特徴1.自分に甘く先延ばしにする

ダイエットすると決めてからお菓子やめよう!と思っても、自分に甘いので、「明日からでいいや〜」とか、「今日だけ食べちゃお…」なんてことをしていると今日が明日が明後日、明明後日……どんどん伸びてしまいます。

いつまでもいつまでも、理想のスリムボディは手に入れることはできません。

自分に甘く先延ばしにする方は、残念ですが痩せることはできません(><)

特徴2.具体的な目標設定がない

「あー痩せたい」とざっくりとした願望を口にしていて、「痩せたい」が口癖になっているのかもしれません。

漠然と「ダイエットしなきゃ」と思っているだけでは、長続きしません。 具体的に、「いつまでに何キロ痩せたい」「この服を着られるようになりたい」「体脂肪率何パーセントにしたい」など、数値や目標を決めておきましょう。

1番ダメなのが曖昧に「-〇キロかな?」と目標を立てる方が非常に多くいらっしゃいます。

しっかりとした目標を立てることにより毎日の自分の管理もしやすくなり、目標に対して今どれくらいかを把握すれば、無理なダイエットもしなくてすむようになり精神的にも安定します。

特徴3.熱しやすく冷めやすい

目新しいダイエットにすぐ飛びつき、すぐ成果が出ずに飽きてしまうタイプ。

このタイプ、実は心の奥底で「楽にダイエットできればラッキー」「苦しい思いなんてしたくない」なんて思ってはいませんか?

極端なダイエットに手を出すと続けることができず、結局、痩せにくい身体を作り上げてしまいます。

ダイエットですぐに効果が出るものはリバウンドもしやすいので、とにかく生活習慣に密着したダイエットを取り入れ、長く続けることを目標にしましょう。

特徴4.ダイエットの選び間違い

自分が太っている本当の理由は…? 摂取カロリーが多い、筋肉が少なくて基礎代謝が少ない、むくみやすいなど、体質には個人差があるため、誰かにとって効果的なダイエットでも自分に合うとは限りません。

例えば炭水化物を抜いたり、野菜ばかりの食生活なのに痩せないという人は、筋肉が落ちているためタンパク質の摂取が不足していたりします。

自分の体質を知り、自分に合ったダイエットを探すようにするほうが時間を無駄にしませんね。 自分をよく知り、今度こそ正しいダイエットで美しい身体を取り戻してくださいね!!

現在みなさんに食事を3食送ってもらっています。

食事内容を見ると炭水化物を少なくして野菜を頑張って食べていますが、茶色い揚げ物やお肉などが多くなってしまっている傾向があります・・・。

茶色がメインではなく野菜や脂質の少ない胸肉などのタンパク質をたくさん取るようにしてください!!

 

まとめ

どうでしたか??ご自身は当てはまりましたか?? ダイエットが成功できない方の特徴を書きましたが、あれと逆のことをすれば成功するということです。 ダイエットへの考え方を1度見直して効率よく続けましょう! ダイエットは、努力<継続が大切です(^^)

\ダイエットが成功できない方必見/

何回も、何年もダイエットをしているが痩せられない!という方は、一人ではなく誰かの力を借りることをオススメします。今までと同じ運動・食生活・考え方では結果は同じです。

太もも、お腹のセルライト気になりませんか?

セルライトは、食事制限などをしてもなかなか落ちないと言われています。

当院で使っているマシンなら、深部にまで届き硬くなったセルライトを柔らかくし痩せやすい身体にすることが可能です。薄着になる前に痩せて綺麗になりませんか??

ご相談お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました