厚木市在住、50代女性の会社員。

半年ほど前から、五十肩になり、
腕が挙がらなくなってしまいました。

安静にしていても、痛みがあるため、
病院へ行き、検査を受けますが、
レントゲンでは異常なし。五十肩だろう。
と診断されたそうです。

病院では特に何も治療はしていなかったので、
五十肩には鍼灸が効く。
とネットで調べて、当院へ来院されました。

肩の状態を診てみると、
肩の関節自体が固まってしまっていて、
ほとんど動きはありません。
腕を水平に挙げることも困難です。

少し動かそうとしても、すぐに痛がってしまいます。

なので、まずはほとんど動かない肩を、
整体治療をして、徐々に動かせるようにしていきました。

整体治療をした後は水平にまで腕が挙がるようになました。
そして、肩周りに鍼灸治療をしていったところ、
1回の治療で水平よりも上に腕が挙がるようになりました。

ただ、これだけヒドイ状態だと、
1回の治療で全て改善するわけではありません。

なので、2ヶ月ほど定期的に通院していただき、
治療をしていきました。

その後、一旦治療を終了し、
先日久しぶりに来院された時には、
「あれからもう肩はすっきり良くなりました!」
と言っていただきました。

今後は、また同じような痛みが出ないように、
定期的に身体のメンテナンスをしていきます。