厚木市在住、30代女性の会社員。

普段はデスクワークで一日中パソコンに向って仕事をしています。
年度末になり仕事量が増えてきてしまったのと、
インフルエンザが会社内で流行ってしまい、
人手不足となり、毎日残業しています。

元々当院には肩こりと腰痛で月に1度ほど通院して、
身体のメンテナンスをしていますが、
肩こりと頭痛、目の疲れがひどくなって、
期間を空けずに来院されました。

身体の状態を診てみると、
今まで以上に首や肩周りの筋肉がかたまっています。
そして、なにより本人の疲労感が表情に強く表れていました。

なので、治療としては、
首と肩周りに鍼灸治療をしていって、
血流を良くしていくと、
「頭がスッキリしました!」とのこと。

そして、
全身の疲労感も強く出ていたので、
整体治療を併せて行っていき、
全身の血流を良くして、身体の動きも良くしていきました。

すると、来たときよりも帰りの方が表情も明るくなり、
「全身が軽いです!」とも喜んでいただきました。

特に3月は忙しく、休日出勤もあったりするそうなので、
身体の負担が大きく、辛くなってしまうこともあると思いますが、
時間を作って、しっかりとケアができれば、
なんとか乗り切れるはずです。

時間がなかなか取れないと、
自分の身体のケアは後回しにしてしまう方が多いです。

しかし、集中して仕事ができるように、
身体の状態は万全にしておかなければなりません。

忙しい時こそ、
自分の身体を大切にしてあげてください。