厚木市在住の50代女性のYさん。

 

肩こりと頭痛で悩んでおり、

当院に来院されました。

 

話を聞くともう40年近く肩こりで悩んでいて、

肩こりを感じない日は無い。

とのこと。

 

身体の状態を診てみると、

普通に座っているだけなのに、

全身に力を入れているような状態で、

筋肉がかたまっています。

 

仰向けで寝てもらい、

リラックスした状態でも、

肩周りの筋肉はガチガチ。

 

普段から眠りが浅いし、寝つきも悪い。

朝起きても疲れが残った感じが続いている。

ともおっしゃっていました。

 

なので、治療としては、

肩周りの筋肉が緩むように、

鍼治療をしていきました。

 

姿勢の方も、

背中が丸まっている感じが強かったので、

整体治療をして整えます。

 

さらに、足の踵にある「失眠」というツボに、

お灸をしていきました。

 

この失眠というツボは、

不眠の症状が出ている時に効果的なツボです。

 

Yさんは不眠症とまではいきませんが、

寝つきが悪く眠りが浅い時にも効果的です。

 

 

治療後はあれだけガチガチだった身体が、

スーッと力が抜けたように柔らかくなりました。

Yさん自身も、

「身体が軽いです!」

と喜んでいただきました。

 

 

そして、先日2回目に来院された際、

お話を聞いてみると、

「治療を受けた日の夜はぐっすり眠れました。」

「朝起きて身体が楽っていうのは今までになかったです!」

と嬉しい報告をいただきました。

 

 

睡眠は、

身体を回復させるために、とても大切です。

 

睡眠時間が短かったり、

眠りが浅い状態が続いてしまうと、

必ずと言っていいほど、身体を壊してしまいます。

 

逆に質の高い睡眠を取れていると、

回復力が高まるので、

疲労が溜まりにくくなり、

肩こりなどの不快な症状も改善しやすくなります。

 

「最近ちょっと寝つきが悪いな。」

「朝スッキリ起きられないことが多い。」

などと感じる方は、

ぜひ鍼灸治療を受けてみてください。