さがみ鍼灸整骨院の奥田真以です!
ブログ読んでいただきありがとうございます!

今日から梅雨入りですね!

この季節は天気や気温、気圧の変化が大きいです。
そのため自律神経が乱れやすいと言われています。

自律神経が乱れてしまうと
動悸、めまい、耳鳴り、頭痛、
胃腸の不調、不眠、イライラ などなど
ここに書ききれないくらい
様々な症状が現れます。


自律神経を乱さないようにするには、
質の良い《睡眠》《食事》《運動》が大切!!

《睡眠》
・寝る1時間前に38〜40℃のお風呂に浸かる。
・入浴後ストレッチやマッサージをする

《食事》
・朝昼晩3食を規則正しく摂る
・食物繊維が豊富な食材を摂る(きのこ類、海藻類)
・発酵食品を摂る(味噌、納豆、ヨーグルト)

《運動》
・15〜30分の緩やかな有酸素運動(ウォーキング、サイクリング)


生活習慣の乱れは、自律神経の乱れです。

まずは自分の生活習慣を
見直してみましょう!!


プラスで鍼灸治療やよもぎ蒸しをやると
さらに自律神経を健やかに保つことができますよ (^。^)